ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< すばらしい生産者 ① | main | 甲斐サーモンとねぎのパスタ >>
2011.09.21 Wednesday

すばらしい生産者 ②


みどりちゃんのところを後にし、白州の身体気象農場へ。夏井さんが案内してくれました。

夏井さんにとてもなついてる(笑)ひつじのメロンちゃん。

夏井さん、ムツゴロウさんみたいです。

いつも買っているたまごの鶏さんたちはこの後ろの方で飼育されて

いるのですが、近くにたくさんヘビがいる!ということで

近寄れませんでした、、、、(私、足のない動物が苦手なんです、、) 

自然農法で行っている畑と有機栽培している畑と案内していただきました。


そろそろかな?という大根を抜かせていただきました。

大根ってどうやって抜くか知ってますか?

そのまままっすぐ抜いてしまうと折れてしまう事があるのです。

そのため、右回しでゆっくり抜いて行くとスポッと抜けます。

元気でおいしそうな大根!そのままかぶりつきたいくらい(笑)


そしてこちらはオーガニックコットン。

11月にはコットンが収穫できるそうです。

オーガニックコットンは肌触りもよくきもちいいですよね。

こうして3ヶ所の生産者さんのところを巡ってきました。

みんな農薬や除草剤、化学肥料などは一切使っておらず、

手塩をかけて育てて来たお野菜で本当に元気で美味しいんです。

無理に早く成長させようとかしていないので、野菜たちも

のびのび育っていっているんでしょうね。

こういった生産者さんがもっとたくさん増えていけばいいのになあと、

思います。私はよく外を歩いていると頭からすっぽり防護服みたいなのを

着て噴霧器で農薬をかけている農家さんをみかけます、そしてなるべく

除けてますが、自分にかかりますよね(苦笑)

これってどうなんだろう。

身体に殺虫剤かけられているのと同じですよね。

子どもはとくに影響うけやすいので、気をつけないとですね、

そして自己防衛しないと。もともと器官が私は弱いので

急な寒暖差やキツい匂いや煙、殺虫剤とかで喘息を引き起こしやすいので

いつも気をつけています。最近は東京に帰ると

車の排気ガスで肺が苦しくなったりしてます(苦笑)

話はそれてしまいましたが、おいしい野菜って身体が元気になるので

野菜を買う時もなるべくオーガニックなものを、化学調味料や

うまみ調味料を使わずに、天然の味付けでシンプルに食べます。


最後に、立野さん、みどりちゃん、夏井さん、

そしてNaturaliaのみなさま、ありがとうございました。









Powered by
30days Album